ルール

禁止カード、制限カード指定

指定されているカードは大会レギュレーションによって、
公式・公認大会で使用が禁止・制限されます。

バトスピのデッキは、入れることのできる同じ名前のカードは3枚までですが、公式・公認大会などで行われるバトルではカードによってデッキに入れることができる枚数を禁止・制限しているものがあります。
禁止・制限カードには禁止カード/制限カード<1>/制限カード<2>/制限カード<20>の4種類あり、それぞれデッキに入れることができる同じ名前のカードの最大枚数が設定されています。

ここで禁止・制限カードに指定されているカードは、リスト更新タイミングのゲーム環境によっては解除される場合もあります。ご注意ください。

我々《バトスピ特別調査室》は、常に、より楽しくバトルスピリッツを遊べるようにTCG「バトルスピリッツ」のゲームバランスを考察しています。
今回、現在の対戦環境の整備として、以下のカードを2021年7月31日からの禁止制限に追加する事になりました。

「インペリアルドラモン パラディンモード」は、転醒カードの登場により以前よりもチェンジでの入れ替えが容易となっておりました。また、コラボ内での対戦において、トラッシュのカードの除外・トラッシュからすべてのコアをフィールドに戻すなど唯一無二の効果となっており、コラボ内での対戦環境も考慮し、1枚制限とさせていただきます。

「アルケーガンダム」は、デッキを問わず幅広く使用できるカードとなっており、想定よりも勝敗を左右する状況が多く、今後も対戦環境に影響が出ると判断し、1枚制限とさせていただきます。

「魔導氷姫アガーフィア」は、系統:「氷姫」のデッキを強化するカードとして開発を行っておりましたが、コスト6以上の系統:「氷姫」がアタックした際にバースト条件を無視して発動できる効果について、アタックしたときに転醒した場合、転醒後を参照するテキストでリリースしてしまい、想定を超えて系統:「氷姫」を強化する結果となってしまいました。今後のこのカードの影響を考慮し、1枚制限とさせていただきます。

「黄泉ノ皇蛇ライウンオロチ」は、「創界神イザナギ&イザナミ」のデッキにおいて、このカードによって複数カードを使いまわし同様の行動を繰り返す行為(ループ)が容易にできてしまう結果となりました。対戦環境に大きな影響があると判断し、1枚制限とさせていただきます。

制限カード<1>
  • CB05-XX01「インペリアルドラモン パラディンモード」
  • CB13-X05「アルケーガンダム」
  • BS55-047「魔導氷姫アガーフィア」
  • BS56-021「黄泉ノ皇蛇ライウンオロチ」

2021.7.2
バトスピ特別調査室

※現在適用されているカード
禁止カード(デッキに1枚も入れられないカード)
  • ●日本語版以外のバトルスピリッツTCG
  • ●「GXナンバーのカード(アニメキャラクターカード)」
  • ●紙製以外のカード(チェンジングカードなど)
制限カード<1>(デッキに1枚ずつしか入れられないカード)
制限カード<2>(デッキに2枚ずつしか入れられないカード)

現在、指定されたカードはありません

制限カード<20>(デッキに20枚ずつしか入れられないカード)

※公式・公認大会において、カードテキストよりもこちらの制限枚数が優先されます。

2021年7月31日より適用されるカード
禁止カード(デッキに1枚も入れられないカード)
  • ●日本語版以外のバトルスピリッツTCG
  • ●「GXナンバーのカード(アニメキャラクターカード)」
  • ●紙製以外のカード(チェンジングカードなど)
制限カード<1>(デッキに1枚ずつしか入れられないカード)
制限カード<2>(デッキに2枚ずつしか入れられないカード)

現在、指定されたカードはありません

制限カード<20>(デッキに20枚ずつしか入れられないカード)

※公式・公認大会において、カードテキストよりもこちらの制限枚数が優先されます。