デッキ特集

最新デッキ開発

これが『幽契約デッキ』だ!

幽契約デッキ

このデッキは「【BS67】契約編:界 第4章 界導」に収録のカードで主に構成された、契約カード「プチバット」を中心にした幽契約デッキです。
【真・呪撃】で相手のスピリットかアルティメットを道連れにして盤面をコントロールしつつ、トラッシュからのスピリット召喚を駆使して大量展開で勝利を目指します。

幽契約デッキ

デッキの使い方

まずは今回登場する新効果【真・呪撃】をご紹介!
【真・呪撃】とは、《そのスピリットが相手によってフィールドを離れるときに、
相手のスピリットかアルティメット1体を破壊する》という道連れ的な効果です!
この【真・呪撃】の発揮タイミングは「フィールドを離れるとき」。
つまり、相手の効果による消滅/破壊/バウンスなどの他、BP比べでの破壊でも発揮します。
まずは、契約スピリット「プチバット」の効果でカウントを増やし、
【真・呪撃】で相手のスピリットかアルティメットを除去しつつ、自分はトラッシュも活用してスピリットを展開。
エンゲージブレイヴ「聖邪の契約槍エリュシオーネ」の【合体結誓】で
相手のマジックカードの使用を縛ってゲームエンドへと運びます。
そして、最後に「騎槍皇キャリバーレ・バット」を《契約煌臨》し、勝利を目指すデッキです。
「騎槍皇キャリバーレ・バット」はカウント6以上で《契約煌臨》可能なので、カウント6を目標にバトルを進めます。
「プチバット」は系統:「血晶」をもつ自分のスピリットがアタックした時、カウント+2できるので、
【真・呪撃】をもったスピリットたちでどんどんアタックして、カウントを増やしていきましょう。
序盤では低コストスピリットを召喚。「キャメロット・ビショップ」は召喚時に1ドロー、
「黒衣の騎士ザハク」は召喚時にトラッシュを肥やしつつ、系統:「幽契約」/「結誓」を持つカードを回収できます。
「プチバット」も含めてこれらのスピリットは系統:「血晶」を持つので、
アタックによって「プチバット」の効果でカウントが増えます。
ブロックされなければ相手ライフを削り、ブロックされればBP比べ。BPで負けて破壊されても【真・呪撃】の効果で
相手のスピリットかアルティメットを道連れに。
系統:「血晶」を持つスピリットのバトル終了時は1ドローも出来るので、強気のアタックでアドバンテージを稼ぎましょう。
さらに「闇の古代神殿」と「黒衣の騎士ザハク」のLv2効果ならば、相手のターンでも【真・呪撃】を発揮することが可能に!
守りに使える【真・呪撃】は相手にとって厄介なものとなりましょう。
そして、攻めた【真・呪撃】の使い方が出来るのが「聖邪の契約槍エリュシオーネ」の【合体中】アタック時効果!
このスピリットの【真・呪撃】1つを「相手によってフィールドを離れるものとして」発揮できるようになるんです。
合体条件も系統:「血晶」のみと緩く、コストも低いので、序盤から即戦力の1枚です。
カウントが6になれば、「騎槍皇キャリバーレ・バット」を《契約煌臨》させて攻撃の準備です。
「プチバット」に《契約煌臨》した「騎槍皇キャリバーレ・バット」に「聖邪の契約槍エリュシオーネ」を合体。
「聖邪の契約槍エリュシオーネ」は【合体結誓】という効果を持ち、対象のスピリットと合体したときに、
そのターン中は【真・呪撃】を持つ自分のスピリットがアタックしている間、お互い、
紫以外のマジックカードを使用できなくなります。
最後に「魔界七将デスペラードXV」を召喚すれば準備完了です!
召喚時効果で自分と相手のスピリットとアルティメットのコア1個ずつを持ち主のリザーブに置くことができ、
この効果で消滅したスピリットとアルティメットの数分コアブーストも可能!
さらにカウント6以上であればソウルコアも返ってくるおまけつきです。
そして、満を持して「騎槍皇キャリバーレ・バット」でアタックを仕掛けましょう!
まず、「聖邪の契約槍エリュシオーネ」の効果で【契約煌臨元】の「プチバット」の【真・呪撃】を発揮。
相手のスピリットかアルティメットを破壊し、破壊対象の維持コアはリザーブへ。
その後「騎槍皇キャリバーレ・バット」のアタック時効果で相手のリザーブのコア13個までをトラッシュに置くことができます。
トラッシュに置いたコアの数まで手札/トラッシュから系統:「血晶」を持つスピリットカードをコストを支払わずに
最大6枚まで召喚が可能なので、大量展開による数押し勝利も見えてきます!
コアの枯渇で何もさせず、マジックカードは紫以外を封じ、
「聖邪の契約槍エリュシオーネ」の効果でカウント6以上のとき紫のシンボルを追加。
「騎槍皇キャリバーレ・バット」はLv2で効果によるアタックステップ終了を許さず、非情なる完封を見せつけよう!
戻る